• 側湾症 背中の痛み
    体(背骨)が曲がっている(側弯症)の改善方法
    2019年6月6日
  • 膝の痛み
    膝が痛くて歩けない(歩くと痛い)
    2019年4月7日
  • 背中の痛み
    背中の右側(左側)が痛い
    2019年5月9日
  • 痛み改善ブログ
    肩の痛み事例「肩が痛くて後ろに手がまわらない」
    2019年3月16日
  • 痛みが完治 改善方法の紹介
    右足の太ももの痛みと腰痛が治った!痛み改善体験談1
    2019年6月12日
  • 背中の痛み
    体(背骨)が曲がっている(側弯症)原因
    2019年4月23日
  • 膝の痛み
    膝が痛くて立ち上がれない
    2019年3月18日
  • 膝の痛み
    膝が痛くて正座ができない
    2019年3月12日
右足の太ももの痛みと腰痛が治った!痛み改善体験談1

右足太ももの痛みと腰痛が治らないWさんを救った方法

右足太ももの痛み『太ももの痛みや腰痛が治らない』『病院に行っても湿布を渡されたり超音波治療をされるだけで一向に治らない』、そんな体験をしたことはありませんか? これは、右足太ももの痛みと腰痛が治らないまま仕事や日常生活にも影響が出ていたWさんが、痛みをアッ!という間に治して日々の生活を取り戻した体験談です。

病院でも治せなかったWさんの右足太ももの痛みと腰痛

腰痛先日エアコン新規設置のために業者を呼んだところ、翌日に誠実そうな40代の電気工事業者Wさん(男性)が来ました。設置場所等についてWさんと打ち合わせをしていたのですが、その最中、右足を痛そうに引きずりながら歩いているのが気になりました。

「右足が痛いのですか?」と尋ねると、「わかりますか?この右足の痛み、もう3ヶ月以上になるんです。さらに腰痛もあるので病院に行ったのですが、足の痛みも腰痛も全然良くならなくて…

今までどのような対処を行ったのかを聞くと、「考えうる処置はほとんどやりました。右足の痛みと腰痛が出てからすぐに病院に行きましたが、レントゲンを撮って骨に異常がないと診断され、あとは湿布をもらうだけで。湿布を貼った時は若干ながら痛みが引くことはありましたが、完全に痛みがなくなるということはありませんでした。その後も何度か通院してはいたのですが、結局大した処置を受けることができませんでした。仕事でどうしても動かす部分ですので、痛みは引くどころか日々強まってきています。」

生活についてはどうだったかを聞くと、「疲労も原因のひとつかと考え、食事と睡眠にも気をつけていました。休日は安静にしたり、ツボを押す、ストレッチを行うなどいろいろ試したのですが、それでも右足の痛みと腰痛は治りませんでした。なかなか改善する兆候がないので、精神的にも結構なストレスで…。」

続けてWさんは、「もしよろしければこちらで治してもらうことはできますでしょうか?」と言いました。

「もちろん大丈夫です。仕事が終わったら見てみましょう!」私はそう言って、右足の痛みと腰痛をかばって天井裏への配線を辛そうにやるのを見ながら、工事が終わるのを待ちました。

当院推奨の治療により右足太ももの痛みと腰痛がなくなったWさん

施術1 施術2 一通り工事が終わりWさんの痛みがある部位を確認すると、なんと痛みは腰から太ももだけでなくふくらはぎまで広範囲にあることがわかり、相当に辛いのが分かりました。

そこですぐさま痛みがある部位全てに上の写真の通りに治療を施すと、男性は「うわっ!すごく楽です!」「椅子から立ち上がる時も本当に辛かったのですが、今はスーッと立てるようになりました!」「病院に行っても治らずに3ヶ月間も続いた痛みがこんなにすぐに無くなるのはとても驚きですありがとうございます!」Wさんは嬉しそうに言いました。

その後Wさんから詳しく話を伺うと、数年前まではある大手の会社員だったそうで、電気工事をしていたお父様の死を機に地元に帰り後を継ぐことにしたそうです。もともと技術系の大学出身で、製造部門に詳しいようでした。前の仕事ではあまり身体を動かすことはなかったのですが、電気工事を始めてからというものの途端に身体を動かすことが多くなったので、それが右足太ももの痛みと腰痛の原因なのではないかと言いました。

右足太ももの痛みと腰痛は職業病だった?Wさんの仕事の様子からわかった原因!

電気工事士2大工さんもそうですが、電気工事の人も必ず腰に袋を下げていますよね?あの袋には作業時に使うための色々な工具が入っていて、すぐに取り出せるようになっているんですね。

この袋、どのくらいの重さだかわかりますでしょうか?私も持たせてもらったのですが、想像よりはるかに重いんです。正確な重さは分かりませんが、10キロ近い重さであったかもしれません。それを腰に下げながら仕事をする訳ですので、まずは重さがかかる右足側、特に太ももの筋肉が痛みます。その後太ももを起点として、負担のかかる筋肉が順番に痛み出していくというわけです。まさしく職業病ですね。

大工さんや電気工事、もっと様々な業種であるかもしれませんが、腰に重い物を下げて仕事をする職業の人のほとんどはこのようなパターンで痛みを抱えている可能性があります

このような場合"骨"に異変は起こらないことが多いので、病院でレントゲンを撮っただけでは気づけないということがほとんどです。実際は筋肉に影響が出ておりますので、筋肉の痛みを和らげる処置を行う必要があるということですね。

腰痛やその他の部分の痛みが治らないという人こそ当院推奨の治療法をおすすめします!

今回ご紹介したWさん以外にも、『痛みが治らない』『病院に行っても湿布を渡されたり超音波治療をされるだけで一向に治らない』という方が多く来られます。実際痛みの原因は人それぞれですが、特に痛みが長期化している場合や身体を動かすと痛むという場合は筋肉が傷ついている可能性が高いです。痛みが続くと肉体だけでなく精神的にも疲弊してしまいますので、早めの治療をおすすめします。本記事にて行った施術に関しては、以下の記事をご確認ください。

腰痛やその他の部位の痛みが治らない場合の解決方法はコチラです。

関連キーワード
改善方法の紹介の関連記事
  • 痛みが完治
    右足の太ももの痛みと腰痛が治った!痛み改善体験談1
おすすめの記事
肩の痛み事例「肩の後(裏側)が痛い」
痛み改善ブログ
四十肩五十肩の症状で多いのは 1)肩が上に上がらない 2)腕を後ろに回せない ですが、 肩の後(裏側)が痛い場合もあります。 この場合は腕が...
膝の外側が痛い
膝の痛み
  膝の外側が痛い場合の原因     膝のどこが痛いか痛い部分を確認すると、左真のように膝の外側から太腿にかけてひろい範囲で痛んでいるのが分...
介護施設で働く人の腰痛
痛み改善ブログ
腰痛で苦しんでいる方のために 腰痛の事例をご紹介しています。 腰痛は目に見えませんから 腰のどこが痛いか分らないのが普通です。 しかし、実際...
膝痛がよく起こる筋肉
膝の痛み
膝痛が起こりやすい筋肉(1)内側広筋 膝の内側(膝のすぐ上部)には内側広筋という筋肉があります。 歩行の際に足を前に振り出す動きをコントロー...
膝が痛くて階段が上れない
膝の痛み
膝が痛くて階段が上れない場合の原因     「膝が痛くて階段の上り下りができない」場合、原因は階段の上り下り時に力のかかる筋肉が痛んでいる状...