• 膝の痛み
    膝が痛くて正座ができない
    2019年3月12日
  • 痛み改善ブログ
    肩の痛み事例「肩が痛くて後ろに手がまわらない」
    2019年3月16日
  • 痛みが完治 痛み改善ブログ
    右足の太ももの痛みと腰痛が消えた!〜痛み改善体験談1〜
    2019年6月12日
  • 捻挫やその他の痛みから回復 痛み改善ブログ
    長引く捻挫の痛みが消えた!〜痛み改善体験談2〜
    2019年6月20日
  • 膝の痛み
    膝が痛くて歩けない(歩くと痛い)
    2019年4月7日
  • 背中の痛み
    背中の右側(左側)が痛い
    2019年5月9日
  • 背中の痛み
    体(背骨)が曲がっている(側弯症)原因
    2019年4月23日
  • 膝の痛み
    膝が痛くて立ち上がれない
    2019年3月18日
原因不明の足の痛み・・・。レントゲン・MRIに写らない足の痛みの原因と改善方法!

レントゲンに写らない足の痛み


本日、『足の指が痺れる』と相談があったので足の痛みや痺れの治療についてお話しようと思います。実は意外と悩んでいる方が多い足の痛みですが、そのほとんどが次の4つのいずれかの症状に当てはまります。

足の痛みの症状①足の指が痺れる

足の痛みの症状②足の裏や土踏まずに違和感や痺れがある

足の痛みの症状③足の甲が痛む

足の痛みの症状④足首が痛む

中には「かかとが痛い」という方もいらっしゃいますが、かかとが痛む場合は骨に異常がある可能性(骨粗しょう症などの病気)もあるので、まずはレントゲンを撮って骨に異常がないか診てもらったほうがいいかもしれません。

足の痛み全般に共通することなのですが、足の痛みを解決しようと思い病院に行ってMRIやレントゲンを撮っても、異常が見つからなければドクターから相手にされず、湿布や痛み止めなどの一時的な対応で済まされてしまうのが現実です。

それは痛みの原因が骨ではなく筋肉にあるためレントゲンでは判断できないので正直仕方ないところもあります・・・。しかし、当院ではこのようなレントゲンでは原因がわからい足の痛みの症状もこれまでいくつも改善してきた実績があります。

今回、久しぶりに足の痛みで相談を受けたので先ほど紹介した4つのパターンに分けて、それぞれの足の痛みの原因と改善方法をご紹介していきます。

足の痛みの症状①足の指が痺れる


足の指が痺れる原因
足の痛みで多いのは足の指に痺れや違和感を感じて相談に来られる方です。特に年配の方が足の指に痺れや違和感を感じて相談にくる傾向があります。

実際に違和感を感じる足の指の周りを親指で押して(押圧)みるとわかるのですが、痛みを感じるのは・足の指の付け根・足の指の関節部分・足の指の先端部分です。とくに多いのが足の指の関節部分の痛みです。

足の指の関節部分に違和感を感じる人は、足の指を動かす腱(けん)がこれまでの生活で酷使してきた結果、傷んでしまい炎症を起こしているケースがほとんどです。腱も体を動かす筋肉の一部なので歳を重ねるごとに筋力が落ちていくように腱も傷みやすくなります

足の指の痺れの改善法

足の指の腱が炎症を起こしている場合は、上の写真のようにイオンシートを3枚分くらいに切ってぐるっと関節に巻くようにして貼ると、個人差はありますがほとんどの方が貼った1、2分後で痛みが改善していきます。

足の痛みの原因②足の裏や土踏まずに違和感や痺れがある

足の裏、土踏まずに痺れがある 足の裏や土踏まずに違和感や痺れを感じるという方も、先ほどの足の指の痺れと同様に高齢の方に多くみられます。こちらも押圧して痛いところ確認すると写真のシールが貼ってあるところに痛みが見つかります。

足の裏、土踏まずに痺れがある2
筋肉図を見るとわかるのですが、こちらの患者さんの場合は足の裏の筋肉に原因があることがわかりました。実際に押圧して痛みを感じるところを中心にイオンシートを貼ったところ、貼ってから1、2分で「半年以上悩まされていた足の裏の痛みが嘘みたいに改善された!」と、数分前まで眉間にシワを寄せて疑っていた様子から一転。驚くほど表情が明るくなったのが印象に残っています。

足の痛みの原因③足の甲が痛む

足の甲が痛い
足の甲が痛むのにMRIやレントゲンで何も異常が見つからない場合も筋肉に原因があると考えられます。足の甲はゴツゴツしていているので、「筋肉なんかないんじゃないんですか?」と質問される方も中にはいますが、押圧してみると指と指の間に痛みが見つかります。

筋肉図をみてもらうと分かりますが、足の甲には足の指を動かす筋肉があります。つまり、「足の甲が痛い」という方はこの筋肉が痛んでいるということになります。

足の甲の痛み
ゴツゴツとしていて骨しかないイメージの足の甲ですが、実際にはこのように足の甲にも筋肉は存在しているのがわかったと思います。写真のように足の甲の筋肉の部分にイオンシートを貼ると「傷みが改善した!」という方がほとんどです。

足の痛みの原因④足首が痛む

足首が痛い
足首やくるぶしに痛みを感じる人の多くはスポーツをされている方、またはスポーツをされていた方に多く見られます。今はスポーツをしていなくても現役の時、足首を怪我した経験がある人は歳を重ねていくと痛みを感じるようになります。

こちらも押圧して痛みを探すと写真のように痛みが見つかります。これは足首やくるぶし周りの筋肉や腱が痛んでいる状態です。

患者さんには、シートを痛みの感じる箇所に貼ってから歩いてもらうのですが、ほとんどの方が「足首(くるぶしの周り)の痛みが改善した!」と瞬間的に痛みが改善されたことに驚かれます。

このように「足の痛み」は、病院でMRIやレントゲンを撮っても異常が見つからず、医者に相手にされないことが多いです。しかし、押圧して原因が筋肉にあるとわかれば対処することもできます。

痛み改善ブログの関連記事
  • スポーツ障害は病院で診てもらっても解決しない?!〜ボールが思うように投げられない悩み改善談〜
  • ふくらはぎの前側が痛い2
    ふくらはぎの前側が痛い!湿布が効かずに諦めていた痛みを改善できた方法とは?
  • コルセットが効かない
    背中の全体が痛い!コルセットをしても改善しなかった痛みをアッという間に解消した方法とは?
  • 腰に湿布を貼った様子2
    湿布が効かない?湿布で腰痛が消えなかったKさんが、痛みをアッという間に改善した方法
  • 膝痛の手術
    膝痛で手術は必要?〜膝の軟骨がすり減っていても手術せずに痛みを改善できたMさんの体験談〜
  • ヘルニアの手術後に痛みが悪化
    ヘルニアの手術後に痛みが悪化!ヘルニアの手術後に歩けなくなった40代男性の体験談
おすすめの記事
膝の内側が痛い
膝の痛み
膝の内側が痛い場合の原因   膝の内側の痛い部分を確認していくと、下の写真のような状態になっています。膝の内側から太腿にかけてひろい範囲で痛...
背中の真ん中、肩甲骨の下辺りが痛い
背中の痛み
背中の中央、肩甲骨の下辺が痛い原因     背中の痛い部分を確認していくと下の写真のような状態になっています。   《背中の痛い部分を確認し...
膝が痛くて階段が上れない
膝の痛み
膝が痛くて階段が上れない場合の原因     「膝が痛くて階段の上り下りができない」場合、原因は階段の上り下り時に力のかかる筋肉が痛んでいる状...
腱鞘炎速攻改善キットのご案内
痛み改善ブログ
  使ったその日に違いが分かる! 腱鞘炎速攻改善キットご案内 私も腰痛で20年苦しんだ経験があるので痛みの辛さは良く分かります。毎日辛い思い...